厳選した新作・旧作映画をジャンル別に紹介!映画情報サイト『Movie Cafe』

◆◇◆ Movie Cafe おすすめランキング ◆◇◆
厳選!イチ押し映画 泣ける!感動映画
アカデミー賞受賞作 傑作!サスペンス映画

[ホラー]洋画

  1. スポンサーサイト 【映画情報】
  2. [洋画] シックス・センス 【映画情報】
  3. [洋画] ファイナル・デスティネーション 【映画情報】
  4. [洋画] 遊星からの物体X 【映画情報】
次のページ


スポンサーサイト【映画情報】

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

[洋画] シックス・センス【映画情報】

2008.03.31(15:00)
原題 : The Sixth Sense
製作年 : 1999年
製作国 : アメリカ

キャスト(役名)
Bruce Willis ブルース・ウィリス (Malcolm Crowe)
Haley Joel Osment ハーレイ・ジョエル・オスメント (Cole Sear)
Toni Collette トニ・コレット (Lynn Sear)
Olivia Williams オリヴィア・ウィリアムズ (Anna Crowe)
M.Night Shyamalan M・ナイト・シャラマン (Dr.Bill)

監督
M.Night Shyamalan M・ナイト・シャマラン

脚本
M.Night Shyamalan M・ナイト・シャラマン


【解説】
死者が見える少年と心に傷を負った精神科医が交流を通じて癒されていく姿を綴った異色のサスペンス・ホラー。監督・脚本はインド出身の新鋭M・ナイト・シャマラン。撮影は「すべてをあなたに」のタク・フジモト。音楽は「ダイヤルM」のジェームズ・ニュートン・ハワード。視聴効果は「アルマゲドン」のドリーム・クエスト・イメージズ。出演は「アルマゲドン」のブルース・ウィリス、「僕のボーガス」のハーレイ・ジョエル・オスメント、「ベルベット・ゴールドマイン」のトニ・コレット、「ポストマン」のオリヴィア・ウィリアムスほか。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

>> [洋画] シックス・センスのあらすじを見る。
( ストーリーのネタばれに注意して下さい。 )

スポンサーサイト

[洋画] ファイナル・デスティネーション【映画情報】

2008.03.28(23:47)
原題 : Final Destination
製作年 : 2000年
製作国 : アメリカ

キャスト(役名)
Devon Sawa デヴォン・サワ (Alex Chance Browning)
Ali Larter アリ・ラーター (Clear Rivers)
Kerr Smith カーク・スミス (Carter Horton)
Kristen Cloke クリステン・クローク (Ms. Valerie Lewton)
Seann William Scott ショーン・ウィリアム・スコット (Billy Hitchcock)

監督
James Wong 黄霑 ジェームズ・ウォン

原案
Jeffrey Reddick ジェフリー・レディック

脚本
James Wong 黄霑 ジェームズ・ウォン
Glen Morgan グレン・モーガン
Jeffrey Reddick ジェフリー・レディック


【解説】
予知夢で一命を取りとめた人間は、迫り来る死の運命から逃れきることができるのか?斬新な設定とショッキングな死の演出で、全米スマッシュ・ヒットを果たしたモダン・ホラー。手がけたのはTVドラマシリーズ『Xファイル』の製作者ジェームズ・ウォンとグレン・モーガン。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

>> [洋画] ファイナル・デスティネーションのあらすじを見る。
( ストーリーのネタばれに注意して下さい。 )

[洋画] 遊星からの物体X【映画情報】

2008.03.23(22:21)
原題 : The Thing
製作年 : 1982年
製作国 : アメリカ

キャスト(役名)
Kurt Russell カート・ラッセル (MacReady)
Wilford Brimley ウィルフォード・ブリムリー (Blair)
T. K. Carter (Nauls)
David Clennon デイヴィッド・クレノン (Palmer)
Keith David キース・デイヴィッド (Childs)

監督
John Carpenter ジョン・カーペンター

原作
John W. Campbell Jr. ジョン・W・キャンベル・ジュニア

脚本
Bill Lancaster ビル・ランカスター


【解説】
長年、南極の氷の中に埋まっていた宇宙生物が蘇生して人間に襲いかかるというSFスリラー。ジョン・W・キャンベル・ジュニアの「影が行く」をビル・ランカスターが脚色、ジョン・カーペンター監督が映画化した。51年のクリスチャン・ナイビー監督作品「遊星よりの物体X」に続く2度目の映画化だ。製作は「おかしなおかしな石器人」のデイヴィッド・フォスターとローレンス・ターマン、共同製作はスチュアート・コーエン、製作指揮はウィルバー・スタークが手掛けた。撮影はディーン・カンディ、音楽はエンニオ・モリコーネ、特殊メイクアップはロブ・ボッティーンが担当。出演はカート・ラッセル、ウィルフォード・ブリムリー、リチャード・ダイサート、ドナルド・モファットなど。ドルビー・ステレオ。日本版字幕は金田文夫。テクニカラー、パナビジョン。1982年作品。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

>> [洋画] 遊星からの物体Xのあらすじを見る。
( ストーリーのネタばれに注意して下さい。 )








| ホームへ | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。