厳選した新作・旧作映画をジャンル別に紹介!映画情報サイト『Movie Cafe』

◆◇◆ Movie Cafe おすすめランキング ◆◇◆
厳選!イチ押し映画 泣ける!感動映画
アカデミー賞受賞作 傑作!サスペンス映画

[恋愛]Asia

  1. スポンサーサイト 【映画情報】
  2. [洋画] バック・トゥ・ザ・フューチャー 【映画情報】
  3. [Asia] ラブストーリー 【映画情報】
  4. [Asia] デイジー 【映画情報】
次のページ


スポンサーサイト【映画情報】

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

[洋画] バック・トゥ・ザ・フューチャー【映画情報】

2008.04.08(11:30)
原題 : Back to the Future
製作年 : 1985年
製作国 : アメリカ

キャスト(役名)
Michael J. Fox マイケル・J・フォックス (Marty McFly)
Christopher Lloyd クリストファー・ロイド (Dr. Emmett Brown)
Lea Thompson リー・トンプソン (Lorraine Baines)
Crispin Glover クリスピン・グローヴァー (George McFly)
Thomas F. Wilson トーマス・F・ウィルソン (Biff Tannen)

監督
Robert Zemeckis ロバート・ゼメキス

脚本
Robert Zemeckis ロバート・ゼメキス
Bob Gale ボブ・ゲイル


【解説】
ふとしたきっかけで過去に戻り、両親の青春時代に巻きこまれた少年の冒険譚。エグゼクティブ・プロデューサーはスティーブン・スピルバーグ、フランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ、製作はボプ・ゲイル、ニール・カントン。監督は「ロマンシング・ストーン 秘宝の谷」のロバート・ゼメキス、脚本はロバート・ゼメキスとボブ・ゲイル、撮影はディーン・カンディ、音楽はアラン・シルヴェストリが担当。出演はマイケル・J・フォックス、クリストファー・ロイド、リー・トンプソン、クリスピン・グローヴァーなど。ドルビー・ステレオ。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

>> [洋画] バック・トゥ・ザ・フューチャーのあらすじを見る。
( ストーリーのネタばれに注意して下さい。 )

スポンサーサイト

[Asia] ラブストーリー【映画情報】

2008.03.23(13:16)
原題 : THE CLASSIC
製作年 : 2003年
製作国 : 韓国

キャスト(役名)
Son Ye-Jin 孫藝珍(1) ソン・イェジン (ジへ/ジュヒ)
Jo Seung-U 趙承佑 チョ・スンウ
Jo In-Seong 趙寅成 チョ・インソン (サンミン)
I Ki-U イ・ギウ (テス)
I Sang-In イ・サンイン (スギョン)


監督
Kwak Jae-Yong 郭在容 クァク・ジェヨン

脚本
Kwak Jae-Yong 郭在容 クァク・ジェヨン


【解説】
偶然により導かれた母の初恋の記憶を軸に、過去(1968年)と現在(2003年)、そして母と娘の二世代を結ぶ愛の奇跡を独特のタッチで描く純愛物語。監督は、「猟奇的な彼女」のクァク・ジェヨン。主演は「酔画仙」のソン・イェジン。共演に「春香伝」のチョ・スンウとドラマ『バリでの出来事』のチョ・インソン。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

>> [Asia] ラブストーリーのあらすじを見る。
( ストーリーのネタばれに注意して下さい。 )

[Asia] デイジー【映画情報】

2008.03.21(23:56)
原題 : DAISY
製作年 : 2005年
製作国 : 韓国

キャスト・スタッフ
監督 : アンドリュー・ラウ
出演 : チョン・ウソン 、 チョン・ジヒョン 、 イ・ソンジェ


【解説】
穏やかな日常が突然戦場さながらの危険にさらされる。暴力とは、あるいは運命とはそういうものなのかもしれない。『インファナル・アフェア』のアンドリュー・ラウ監督が『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョン、『私の頭の中の消しゴム』のチョン・ウソン、『エンジェル・スノー』のイ・ソンジェという三大韓流スターを揃えて、恋愛映画の古典的手法とも言える三角関係と非情な運命を描く本作は、ドラマチックな韓国ロマンスと容赦なく撃ちまくる香港アクションの醍醐味をダブルで楽しめるつくりになっている。チョン・ウソン演じるパクウィが懸命に絵画を独学したり、窓から覗き見るヘヨンと同じタイミングでコーヒーを飲んだりする姿に恋する男の原型がある。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

>> [Asia] デイジーのあらすじを見る。
( ストーリーのネタばれに注意して下さい。 )








| ホームへ | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。