厳選した新作・旧作映画をジャンル別に紹介!映画情報サイト『Movie Cafe』

◆◇◆ Movie Cafe おすすめランキング ◆◇◆
厳選!イチ押し映画 泣ける!感動映画
アカデミー賞受賞作 傑作!サスペンス映画

[ミュージカル]洋画

  1. スポンサーサイト 【映画情報】
  2. [洋画] プロデューサーズ 【映画情報】
  3. [洋画] レント 【映画情報】
  4. [洋画] シカゴ 【映画情報】
次のページ


スポンサーサイト【映画情報】

--.--.--(--:--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | [EDIT]

[洋画] プロデューサーズ【映画情報】

2008.03.21(23:57)
原題 : THE PRODUCERS
製作年 : 2005年
製作国 : アメリカ

スタッフ
監督 : スーザン・ストローマン

キャスト
出演 : ネイサン・レイン 、 マシュー・ブロデリック 、 ユマ・サーマン 、 ゲイリー・ビーチ 、 ウィル・フェレル


【解説】
傑作ミュージカルの映画化で話題の本作だが、実はもともと映画作品。メル・ブルックス監督・脚本でアカデミー賞のオリジナル脚本賞受賞、助演男優賞ノミネートに輝く同名作品がオリジナル。映画→ミュージカル→ミュージカル映画、という軌跡を辿っている作品なのだ。ミュージカルは01年度、トニー賞史上最多受賞の12部門を独占。今回の映画化では舞台版の演出家が監督し、主演のネイサン・レイン、マシュー・ブロデリックを含め、オリジナルキャスト4人が出演。見事なチームワークを見せる。新たに加わったユマ・サーマンとウィル・フェレルも抜群の存在感を発揮。ブロードウェイミュージカルをそのままスクリーンに移したような、歌を口ずさみながら映画を後にしたくなる楽しい出来だ。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

>> [洋画] プロデューサーズのあらすじを見る。
( ストーリーのネタばれに注意して下さい。 )

スポンサーサイト

[洋画] レント【映画情報】

2008.03.21(23:56)
原題 : RENT
製作年 : 2005年
製作国 : アメリカ

キャスト
主演 : アダム・パスカル 、 ロサリオ・ドーソン 、 アンソニー・ラップ 、 ジェシー・L・マーティン 、 ウィルソン・ジェレマン・へレディア 、 テイ・ディグス

監督 : クリス・コロンバス


【解説】
始まりは1996年、ニューヨークの小劇場。脚本家ジョナサン・ラーソンが書き上げた作品は、たった3ヶ月でブロードウェイへ進出し、トニー賞のみならずピュリッツァー賞までも獲得した。そんな伝説のミュージカル『RENT』が遂に映画化された。プッチーニのオペラ「ラ・ボエーム」をモチーフに、恋と友情、貧しさやドラッグ、HIV感染など、夢を追う若者たちの姿を名曲とともに描き出していく。ロジャー役のアダム・パスカル、マーク役のアンソニー・ラップなど、舞台のオリジナル・キャストに、『シン・シティ』のロサリオ・ドーソンを加え、ソウルフルで刺激的なドラマが展開。監督は、『ハリー・ポッター』シリーズのクリス・コロンバスが担っている。プッチーニのオペラ“ラ・ボエーム”を下敷きに、ミュージシャンや映像作家を夢見る、毎月の家賃(=RENT)も払えない若者たちの貧しくも輝かしい青春の日々を描く。彼らの心の叫びを代弁するミュージカル・ナンバーの数々は感動的。



>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

>> [洋画] レントのあらすじを見る。
( ストーリーのネタばれに注意して下さい。 )

[洋画] シカゴ【映画情報】

2008.03.19(23:54)
原題 : Chicago
製作年 : 2002年
製作国 : アメリカ

キャスト(役名)
Renee Zellweger レニー・ゼルウィガー (Roxie Hart)
Richard Gere リチャード・ギア (Billy Flynn)
Queen Latifah クイーン・ラティファ (Mama Morton)
John C. Reilly ジョン・C・ライリー (Amos Hart)
Lucy Liu 劉玉玲 ルーシー・リュー (Kitty Baxter)

監督
Rob Marshall ロブ・マーシャル

原作
Maurine Dallas Watkins モーリン・ダラス・ワトキンス

脚本
Bill Condon ビル・コンドン


【解説】
スターを目指す2人の女と、彼女たちの運命を操る弁護士を描いたミュージカル。ボブ・フォッシーの演出で知られるブロードウェイの人気舞台劇の映画化。監督・振付はこれが映画デビューとなるロブ・マーシャル。脚本は「ゴッド・アンド・モンスター」のビル・コンドン。撮影は「シャーロット・グレイ」のディオン・ビーブ。作曲・作詞は「ステッピング・アウト」のジョン・カンダー&フレッド・エッブ。美術は「アリ」のジョン・マイア。編集は「アイリス」のマーティン・ウォルシュ。衣裳は「PLANET OF THE APES/猿の惑星」のコリーン・アトウッド。出演は「ホワイト・オランダー」のレニー・ゼルウィガー、「アメリカン・スウィートハート」のキャサリン・ゼタ・ジョーンズ、「運命の女」のリチャード・ギア、「ボーン・コレクター」のクイーン・ラティファ、「ギャング・オブ・ニューヨーク」のジョン・C・ライリー、「誘拐犯」のテイ・ディッグズ、「グリンチ」のクリスティン・バランスキー、「カンパニー・マン」のルーシー・リューほか。2003年度アカデミー賞作品賞、助演女優賞、美術・装置賞、音響賞、編集賞、衣裳デザイン賞、ゴールデングローブ賞最優秀作品賞、最優秀主演女優賞、最優秀主演男優賞ほか多数受賞。


>> 最新映画ランキング  >> Best Movie Ranking

>> Music Cafe [無料PV視聴/試聴] 最新音楽情報をチェックしよう!

>> [洋画] シカゴのあらすじを見る。
( ストーリーのネタばれに注意して下さい。 )








| ホームへ | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。